コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)では、山岳地方のコーヒー栽培農家が生産したコーヒーの販売のサポートをしています。

おもにコーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)が、山岳地方の村々で、生計向上のためのプロジェクトとしてアグロフォレストリー(森林農法)や収穫後の精選方法などの指導して生産したコーヒー生豆を、適正な値段で買い取り販売しています。スタッフが村に足を運んで直接、農家の人と話をし、豆をチェックして買い付けたものです。

  これらのコミュニティからフェアな価格で継続的にコーヒー豆を買い取ることが、村の人たちの生活向上につながり、また環境に優しい農業を支えることになります。 

〈日本国内でお買い求めの場合〉

◆シサム工房◆

関西のおしゃれなフェアトレードショップ「シサム工房」では、オリジナル焙煎の「SISAM COFFEE」として販売しています。深煎り、中煎りの2種。ドリップパック、業務用焙煎豆(オフィスコーヒーとしてもおすすめです)、生豆の販売もしています。オンライン・ショップでご購入いただけます。

 

【 SISAM COFFEE 深煎り 】

・カカオのような香り、ビターチョコのようなまったりとした味わい

・すっきりと飲みやすく、それでいて適度な飲みごたえも十分

・苦味もしっかりあるので、ミルクと合わせてカフェオレにも向いています。

・アイスコーヒーにもおすすめ!

  

【 SISAM COFFEE 中煎り 】

・『Good Morning Taste 朝に飲みたいコーヒー』をテーマに焙煎

・すっきりとした味わいで、ナッツの様な香ばしさと柑橘系の爽やかな飲み口が特徴

 

シサム工房の店舗でも好評発売中です。

・京都本店

・京都裏寺通り店

・大阪堀江店

・大阪なんばCITY店

・神戸岡本店

・三宮SOL店

 

<お問い合わせ先>

TEL: 075-724-5677

メール: info@sisam.jp 


◆学校法人 アジア学院◆

アジア学院は、1973年の創立以来アジア、アフリカ、太平洋諸国の農村地域から、その土地に根を張り、その土地の人々と共に働く“草の根”の農村指導者(Rural Leader)を学生として招き、栃木県西那須野のキャンパスにて、国籍、宗教、民族、習慣、価値観等の違いを認めつつ、公正で平和な社会実現のために、実践的な学びを行っている学校です。

アジア学院のオンライン・ショップでも、オリジナル焙煎豆の販売をしています。100gパックになります。

 

Eメール、電話、またはファックスでもご注文いただけます。以下の内容をお送りください。

1.氏名

2.郵便番号、住所、電話番号

3.商品名「フィリピン山岳地方のコーヒー」

4.個数(1袋110g入り。粉か豆かをご指定ください)

5.支払い方法(銀行振込、郵便振替のいずれか)

 

<問い合わせ・ご注文先> 

TEL: 0287-36-3111

FAX: 0287-37-5833

Eメール: info@ari-edu.org

担当者:佐藤裕美 


【出店販売】

◆Sari Sari Store◆

フィリピンでNGOのインターンをしていたことのあるめぐちゃんが、Sari Sari Storeという名のキッチンカーで、自家焙煎したKapi Takoコーヒーを「森と人の珈琲」として販売。

SARI SARI STOREを紹介したオンラインマガジン「Rythmoon」の記事

ウェブサイト

オンラインショップ

インスタグラム


◆大家族珈琲◆

広島県尾道市のCGN日本事務局の竹本泰広さんが、出店やイベントで不定期に手焙煎したコーヒーを

「大家族珈琲」として販売しています。また、以下のカフェ&ショップでお楽しみいただけます。

 ○弓削島(ゆげじま)の自然栽培農家兼レストランの「食堂まるふ農園」さんのコーヒーとして

 ○ラ・グランダ・ファミリオのコーヒーグラノーラとして

http://grandafamilio.com/blog/?p=543

  お問い合わせは、CGN日本事務局・竹本まで。

yasvamosjuntos@yahoo.co.jp 


◆Unknown Coffee◆

UNKNOWN COFFEE BEANSはフィリピン専門のコーヒーバイヤーがお届けするフィリピン産コーヒー豆専門店・移動カフェです。Kapi Takoのコーヒーを含む、知られざるフィリピンのおいしいコーヒーを、丁寧に抽出して出店で販売してくれています。

オンラインショップはこちら➡

Unknown Coffee トラックの出店情報はバリスタRyoichiのFBページで

〈フィリピン国内でお買い求めの場合〉

【マニラ】

◆レストランUNIQUEASE◆

マカティにあるレストラン「ユニカセ」は社会起業家の日本人女性、中村八千代さんが代表を務めるヘルシーフードのレストランです。フェアトレードコーナーも充実していて、フィリピン全土から様々な商品が揃っています。CGNオリジナル焙煎の「KAPI TAKO」コーヒーとして販売しています。

レストランで出しているコーヒーも、コーディリエラ地方のKAPI TAKOコーヒーです。ぜひお試し下さい。

 

住所: Unit C, #1036, Hormiga cor Teresa St.,

Rizal Village, Brgy. Valenzuela,

Makati City, Metro Manila, Philippines

営業時間11:00AM~8:00PM (ラストオーダー 7:30PM)

定休日 火曜日

TEL:+63 2 255 6587 (Philippines)

 


◆NGOおみやげバザー◆

日系のNGO「ソルト・パヤタス・ファウンデーション」が中心になって、フィリピン全土の日系NGOが出店します。年2回7月と3月に開催します。CGNも出店し、CGNオリジナル焙煎の「KAPI TAKO」コーヒーのほか、はちみつや北ルソンの民芸品などを販売しています。 


【バギオ】

◆Mountain Natural Foods ◆

バギオのセッションロードにあるPorta Vagaビルの屋上、駐車場の脇にあるカトリックのシスターたちが運営する有機野菜とオーガニックフーズのお店です。バギオ・カテドラルの入り口から入ったほうがわかりやすいかも。若者人気のティーショップ「Zen Tea」の並び、駐車場側にあります。CGNオリジナル焙煎の「KAPI TAKO」コーヒーを販売しています。  


◆シェア&ゲストハウスTALA & Cafe Yagam◆

バギオのシェア&ゲストハウスTALAの中のおみやげコーナー「HARVEST」で、CGNオリジナル焙煎「KAPI TAKO」コーヒーを販売しています。

 

同じ建物内にある自家焙煎コーヒー店「Cafe Yagam」でも、オリジナル焙煎のコーヒーを提供しているほか、焙煎豆のお持ち帰りもできます。

 

住所: 25 J.Felipe Street, Gibraltar, Baguio City

TEL: +63-(0)744230839

Eメール: tala.guesthouse@gmail.com 


【通信販売】

コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)では、オリジナル焙煎豆「KAPI TAKO」コーヒーの通信販売をしています。以下の内容をお書き添えの上、Eメールでご注文ください。

 

1.氏名

2.住所、電話番号

3.商品名「KAPI TAKO Coffee」

4.個数(1袋200g入り、250ペソ。粉か豆かをご指定ください)

5.支払い方法(銀行振込のみ)

 

Eメール: cordigreen@gmail.com

TEL: +63-(0)917-175-3298

住所: 25 J.Felipe Street, Gibraltar, Baguio City, 2600

 

※CGNでは生豆の卸販売も行っています。お気軽にお問い合わせください。